スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年で5000万円を稼いだ「遺言ビジネス」の真髄とは?(Business Media 誠)

 近年、遺言書を作成する人が増えている。日本経済新聞の報道によれば、2009年に公証役場で作られた公正証書遺言は約7万8000件、家庭裁判所が検認した自筆の遺言書は1万3000件という。これは10年前と比べて、35%~40%増になっている計算だ。

 「遺言書ブーム」と言ってはちょっと言い過ぎかもしれないが、「家族のため」と思って遺言を書く人が増えているのは事実だ。文房具メーカーのコクヨが行った遺言に関する調査(30代~60代既婚男女1072人対象)によると、遺言書を書いた方が良い理由として、「何となく家族のためになると思う」「相続トラブルに巻き込まれないようにしたい」などが最上位にランクインしている。自分の死後、家族に余計な負担をかけたくないという思いが、遺言書の作成に向かわせているようだ。

 また、同調査では、遺言書の作成法に関するイメージとして、3人に1人は「遺言書の書き方を見て、自分で書く」「インターネットで調べて、自分で書く」と回答。専門家に任せるものと思いがちな遺言書だが、意外にも自分自身で作成したい欲求が高いことも分かった。

 そこでコクヨは、この「遺言書を自分でつくりたい」ニーズに目をつけ、「遺言書キット」を企画。

(1)遺言虎の巻(遺言書の書き方マニュアル)

(2)コピー予防機能を備えた遺言書用紙(コピーすると「複製」の文字が浮かび出る)

(3)開封すると元に戻せないセキュリティ仕様の封筒

(4)下書き用紙

(5)保管用台紙

 この5点セットを2415円で販売したところ、1年間で何と2万セット以上、金額にして約5000万円を売り上げたという。

●「分かりやすく」したことがヒットの決め手

 一般に「遺言書を書きたい」と思っても、書き方を本やインターネットで調べて、記載内容を決めるまでにも時間がかかる。何より、公式の文書である遺言状は「難しい」というイメージが付きまとい、精神的なハードルも高い。また、記入する用紙やセキュリティ面で安心な封筒を揃えること自体も手間がかかり、結果として、遺言を「自分で書く」ことそのものをあきらめてしまいがちだ。

 その点、この遺言書キットは、余計な手間暇を省き、すべての道具をまとめて揃えられるところが秀逸。また、同封される「遺言虎の巻」は、マンガや分かりやすい説明イラストなどで、初めての人でも十分「書ける」ように作られている。遺言に関する分厚い専門書を読まなくても、このキットだけで遺言書を完成することが可能なのだ。

 しかも、遺言作成中に専門家に質問したい場合は、弁護士へインターネットから法律相談する方法も紹介。まさに、かゆいところに手が届くサービスなのである。

 ちなみに、遺言書は、一度書いたらそれで終わりかというと、そうではない。生きている間に「書き換えたい」欲求が起こる人も多いという。そこでコクヨはこれもビジネスチャンスととらえ、書き換えや予備用に紙や封筒だけが欲しいという利用者の要望に応える形で『遺言書用紙・封筒セット』を682円で販売。顧客のニーズをズバリつかんだ商品を提供している。

●難しいことをシンプルにするビジネス

 さて、あなたのビジネスは「難しいこと」を「難しいまま」お客さまに提供していませんか? 「これは理解が難しいから」「コアなユーザーであればきっと分かるから」と思って、分かりやすい説明を面倒くさがったり、省略したりしてはいませんか?

 自分が「選ぶ」立場になって考えてみてください。例えば同類の数冊の本をパラパラめくってみて、「こっちの解説が分かりやすそうだから」という理由で、分かりやすそうな本を選んだ経験はありませんか? お客さまはすぐそこまで手を伸ばしているのに、「分かりにくい」という理由で、商品の購入をあきらめてしまう。逆の見方をすれば、商品そのものでは差が付きにくくても、「分かりやすい解説」で類似商品と差を付けることができるのです。

 これはビジネスにおけるプレゼンテーションなどでも同様。もし2つのプレゼンテーションが同じ内容であった場合、分かりやすい方が承認されやすいというのは、多くのビジネスパーソンが身をもって経験していることではないでしょうか?

 これを機会に、あなたが携わっている商品やサービスの「分かりやすさ」を、ぜひ一度見直してみてはいかがですか? (小野寺洋)

【関連記事】
深夜2時までチェックインOK――ホテル五龍館のお客さま視点
内藤VS.亀田戦が教えてくれた“優良コンテンツ”作りのヒント
「ゆかた美人コンテスト」で優勝する方法とは?

ルノー カングーに、フランスっぽい色使いの「Couleur」登場(Business Media 誠)
成田エクスプレス、長野電鉄に「移籍」(読売新聞)
「日本は反対運動を無視」=シー・シェパード元船長―東京地裁(時事通信)
1時間追われガス欠、3人組に2万円奪われる(読売新聞)
普賢岳の大火砕流から19年、各地で追悼の催し(読売新聞)
スポンサーサイト

<マルチ商法>「仮想空間」IT会社を家宅捜索へ 埼玉県警(毎日新聞)

 インターネット上の仮想空間での土地取引をうたい虚偽の説明で会員を募った疑いがあるとして、埼玉県警は、IT会社「ビズインターナショナル」(さいたま市大宮区)と取引先など数十カ所を、特定商取引法違反(不実告知など)容疑で27日に家宅捜索する方針を固めた。県警は会員勧誘の実態や、会員から集めた資金の流れの解明を進める。

 ビズ社は07年6月~09年10月に全国の約2万8000人から約94億円を集めたとされ、仮想空間の開設をビズ社から委託されるなどした東京都内のIT業者2社などに流れた、と県警はみている。

 会員やビズ社幹部によると、ビズ社などはネット上に仮想空間「エクシングワールド」の開設を計画。ビズ社が「空間内の土地取引や広告収入で必ずもうかる」「有名企業も参加する」などと会員を募り、会員を紹介すればボーナスを支払うマルチ商法だった。関東や関西を中心に約2万8000人が販促キットと呼ばれるDVDソフトなどを約40万円で購入。だが仮想空間は一部しか稼働せず、土地取引はできず、有名企業の参加もなかった。

 ビズ社は09年11月、同法に基づき6カ月の業務停止命令を消費者庁から受けた。今年4月には会員17人が3社と各社長に計約730万円の賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。広島の十数人も6月にも広島地裁に提訴する方針。

 ビズ社は毎日新聞の取材に「多くの会員を勧誘した責任はある」と話している。IT業者2社は取材に応じていない。【町田結子、飼手勇介】

【関連ニュース】
マルチ商法:仮想空間巡り提訴へ 会員「違法勧誘された」
中国:男が刃物で園児ら襲い31人負傷 4人死亡か 江蘇
中国:幼稚園に刃物の男、園児4人殺害の情報 31人負傷
暮らしにちょこっと:今週のテーマ 悪質商法にだまされない /香川
提訴:「仮想空間マルチ」 会員17人「違法な勧誘」--大阪地裁

<口蹄疫>母牛の上に子牛そっと 殺処分の現場 過酷な作業で心身の不調やけが人も(毎日新聞)
<口蹄疫>農水省が種牛候補を提供の用意 宮崎県の要請で(毎日新聞)
<口蹄疫>民間種牛へのワクチン拒否 高鍋の農家「畜産界の財産、県と同じ」(毎日新聞)
<囲碁>史上最年少棋士の藤沢初段黒星デビュー(毎日新聞)
四條畷の女性遺棄事件で身元確認(産経新聞)

【新・関西笑談】混迷時代の改革リーダー(1)(産経新聞)

 □浄土真宗本願寺派総長 橘正信さん

 ■混迷の時代に教えを発信 大遠忌には何かを突き動かす力が。

 浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺)は平成23年、宗祖親鸞聖人の750回大遠忌法要を迎える。50年ごとに1年をかけて営まれる大遠忌法要。橘正信総長(67)がその陣頭指揮をとる。分刻みの忙しさのなか、さらに100年後を見据え、宗門組織や宗法改正の改革にも着手。混迷の時代だからこそ、親鸞の教えの必要性を説き、新時代に即応した教団づくりに情熱を注ぐ。(聞き手 嶋田知加子)

 --「親鸞聖人750回大遠忌法要」まで1年を切りました

 橘 すでに本山の全員が緊張感みなぎるような状態です。浄土真宗の「み教え」を深く味わうことのできる新たな機縁。親鸞聖人のご苦労をしのび、お徳を讃(たた)えるとともに、50年に一度という、とても意義ある法要を迎えられる時期に生まれ、非常に恵まれた人生と思っております。

 --大遠忌をきっかけに教団の大胆な改革にも乗り出したそうですね

 橘 例えば、宗法改正があります。浄土真宗本願寺派の宗務を担当する「宗派」と、親鸞聖人のみ教えを継承する「本山本願寺」のそれぞれの役割を明確にして、お互いが協力関係をもって進む方向になるよう検討しています。宗派は宗務に専念することで企画力や行動力が出て、伝道に力を注ぐことができ、全体の活性化にもつながります。今は混迷の時代。どんどん社会に向けて、教えを発信していかなければなりません。親鸞さまも当時、まったく教えを知らない人々に努力して伝えていかれたのですから。

 --伝統教団だけに、組織改革は大変なのでは

 橘 今後の100年に応えるための改正なんです。これからは地方の時代だと思います。地方に合った、地方独特の伝道方法を取り戻していただければと思います。

 --地方が独自の動きをすると、バラバラになる心配はありませんか

 橘 教えそのものは親鸞さまのみ教えです。過疎、過密の地で同じやり方はできません。過疎地対策も重要な問題ですし、門徒さんが増えることも大事です。

 --新たなお経も作られたそうですね

 橘 「宗祖讃仰(さんごう)作法」というものです。今までは漢文のお経を使用してきましたが、和文のおつとめ(お経)を作りました。親鸞聖人のお作りになった和讃を中心としてできあがったものですから、意味がよく分かると思うんです。もちろん漢文のお経も大事ですが、このお経は今回の大遠忌の特徴でもあり、非常に画期的ですね。

 --橘総長が就任されてからはさらなる改革も進められています

 橘 昨年12月に「宗務企画室」を設けました。有識者を招き、新しい宗門を立ち上げるための情報や世界動向を分析していただき、将来の宗門構想を作っていきます。今は過去30年ごとの宗門を調査、研究し、現状を把握。いずれシンクタンクのようにしていきたいと思います。

 --大遠忌の際はいつの時代も変革が行われたのですか

 橘 例えば、親鸞聖人300回忌。記録によれば、戦国時代ですから既存仏教は法要ができなかった。しかし、当時、新興仏教だった本願寺は庶民の仏教として、民衆の力で法要をしたんです。大遠忌には何かを大きく突き動かす力がある。伝統の上にあぐらをかくことなく、常に新しいものを取り入れ、教団を構築していったのです。

                   ◇

【プロフィル】橘正信

 たちばな・しょうしん 昭和17年生まれ、岐阜県出身、67歳。昭和32年に得度し、浄土真宗本願寺派の僧侶となる。同45年、龍谷大学大学院文学研究科博士課程満期退学。平成5年、圓勝寺(岐阜県本巣市)住職となる。同9年、同派宗会議員となる。その後、閣僚にあたる総務を2期務める。同21年8月、総長就任。信条は「顕真実(けんしんじつ)」。真実を求め、真実に生きるという意味。現在、龍谷大学理事長、全日本仏教会常務理事、真宗教団連合理事長など務める。趣味は読書、芸術鑑賞。

【関連記事】
「母を責めたことも…」前原国交相、33年前の父の自殺語る
礼賛、思い出話、居眠り…緊張感ゼロ“お遊戯国会”
異例「東・西」本願寺そろって協力要請 親鸞遠忌法要
ろうそくの明かりに縁結び 雪化粧の飛騨「三寺まいり」
臓器移植改正案審議を「慎重に」 浄土真宗本願寺派が要望
中国が優等生路線に?

仕分け後半戦の対象法人を決定―刷新会議(医療介護CBニュース)
<遺伝子組み換えナタネ>港から国道沿いに自生 愛知で確認(毎日新聞)
レンタカー 知恵で格安、新たな需要掘り起こし(毎日新聞)
将棋 羽生名人3連覇 三浦八段に4連勝 名人戦第4局(毎日新聞)
<リコール>折りたたみ椅子で指切断1件 1073台回収へ(毎日新聞)

<訃報>宮坂菊夫さん75歳=元片倉チッカリン副社長(毎日新聞)

 宮坂菊夫さん75歳(みやさか・きくお=元片倉チッカリン副社長)7日、肺炎のため死去。葬儀は12日午後3時、長野県岡谷市長地柴宮3の3の22の平福寺。自宅は同県下諏訪町中汐町237。喪主は長男保志(やすし)さん。

<火災>マンション一室全焼 遺体は住民28歳男性か 横浜(毎日新聞)
<普天間>社民党に「月内決着」先送り論 民主との関係模索(毎日新聞)
鳩山首相、23日沖縄再訪で調整=普天間、政府案説明へ(時事通信)
ご飯こぼし、いらいら…小3長男に傷害容疑(読売新聞)
千葉・医療再生の序章(下) ―地域医療を街づくりへ(医療介護CBニュース)

国会審議踏まえ判断=高速新料金見直しで-鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は22日夜、高速道路新料金制度について「国会の審議の中で見直すかどうか決めてもらう」と述べ、前原誠司国土交通相との同日の協議を踏まえ、現時点では見直さない考えを明らかにした。
 民主党の要望を受けて制度の見直しをいったん決めながら、一日で方針を撤回したことに関しては「必ずしも党と政府の考え方が一致していなかった」と釈明した。首相官邸で記者団に語った。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【特集】迷走!普天間移設~5月中の決着は?~
【Off Time】街ある記-富山県魚津
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~

スプリンクラー設置は半数以下=グループホーム火災で全国調査-厚労省(時事通信)
国病機構の病院事業「規模縮減」―事業仕分け第2弾(医療介護CBニュース)
ぜんそく治療中の半数以上で「コントロール不十分」(医療介護CBニュース)
普天間大詰め、担当の外相・防衛相はGW外遊(読売新聞)
国内線好調、日航は国際線減=GW空の便予約-航空各社(時事通信)
プロフィール

ながぬましょういちさん

Author:ながぬましょういちさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。